FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「グラジュエイト・リキシ・リターンズ」#3

Bitsnats

◆◆◆
03-20 08:49

びっつ作、浅香山学園高校を舞台に繰り広げられる空想活劇学園姫相撲小説「好角綺童隊」のtwitter連載版
03-20 08:49

番外編「夜叉椿の決意」より「グラジュエイト・リキシ・リターンズ」#3
03-20 08:50

金髪碧眼に桃色のまわし。姫力士としては異色な出で立ちの少女が二番手に名乗りを上げた。「拙者、スヴェトラーナと申す。お見知りおきを」時代劇めいた台詞を吐く留学生姫力士に夜叉は小さく頷いた。 1
03-20 08:52

日本の時代劇をこよなく愛するこの露西亜娘の外見的特徴は頭頂部で高く結い上げたポニーテールだ。この髪型は江戸時代の聾唖剣客ササキ・コジローへのオマージュであるとは本人の弁である。 2
03-20 09:02

但し台詞が「アウアウアー!」のみのササキ・コジローと異なりスヴェトラーナの語彙は豊富だ。並の日本人を上回るボキャブラリーを駆使し機関銃めいた挑発を取組前に浴びせかけるのは彼女の常套手段。 3
03-20 09:10





「貴殿は女性(にょしょう)にも関わらずサムライの雰囲気を纏っておられるな」「・・・」妙な台詞回しに夜叉椿は無言のままだ。「このような気骨ある撫子と出会えた事、拙者にとって無上の慶びである!」 4
03-20 09:35

「・・・」珍しく賛辞を述べるスヴェトラーナだが夜叉の反応は薄い。「すべちゃん難しい言葉を使うからね~。たまにワケわかんないよ」行司役の葵がつぶやく。それは実際夜叉の思いを代弁していた。 5
03-20 09:46

「・・・確かによくわかんないな。ま、姫力士ならこっちで語ろう」夜叉は自分のまわしを力強く叩いてから蹲踞の姿勢を取る。外国人の操る日本語が難解すぎて返答に窮したなどと言えるわけがない。 6
03-20 09:56





「益々もってモノノフよ。我が母校がかような先達を輩出したとは、拙者も鼻が高いわ」夜叉が困惑しているとも知らず勝手に得心したスヴェトラーナも仕切り線に右手を置いて身構える。 7
03-20 10:05

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

テーマ : こんな可愛い子が・・・
ジャンル : アダルト

tag : 好角綺童隊 3Dカスタム少女 姫相撲 twitter小説

プロフィール

びっつ

Author:びっつ
カスタム少女姫相撲ブログにようこそ。

最新記事
カテゴリ
投票所
無料アクセス解析
ツイッター小説
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。